未分類

キャビテーションとは切らない脂肪吸引と呼ばれる痩身方法である

投稿日:

痩身方法の1つとして切らない脂肪吸引とも呼ばれるキャビテーションがあります。これは脂肪に対して超音波を照射することで脂肪細胞膜を破壊し、脂肪を溶かします。

溶けた脂肪は血液やリンパ節に流れ、代謝によって排出されたりエネルギーとして消費されます。脂肪を除去できるためリバウンドが起きにくいです。キャビテーションは切らない脂肪吸引と呼ばれるように皮膚の切開を行わないので傷跡が残ったり、手術による事故が起きる危険性がありません。

薬剤を注射することもなく、超音波の照射で熱を持つこともないので体への負担がないため、利用しやすいです。キャビテーションは1回の痩身効果は脂肪吸引と比較すると小さくなっています。

個人差はありますが、3回から5回利用すると効果を実感できるようになります。ただし、溶けた脂肪は肝臓で処理されるため、短期間に連続で利用すると負担が大きくなります。そのため、1、2週間は間を空けるようにします。

キャビテーションは利用後にマッサージを行い、脂肪を血液などに流し込むようにすると効果的です。そのため、マッサージと組み合わせて行うところも多いです。

また、数日間は効果が続くため、水分を多く摂取したり適度に運動して代謝を上げると脂肪が排出されやすくなります。

-未分類

Copyright© キャビテーションエステ口コミ比較 , 2020 AllRights Reserved.